マハリシについて

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー
電子書籍

これらの電子書籍は、マハリシの本や講義からの引用です。その中には、マハリシの貴重な写真がたくさん含まれています。

これらの電子書籍は、いかなるソーシャルメディアにも 投稿しないでください。

インストラクションを見るには、ここをクリックしてください。eカードはGoogle Chromで閲覧するのが最適です。 – あなたが見たいeカードのカバー写真をクリックしてください。 – 音声バーがページに表示されるように、ゆっくりページをめくってください。 – 音声バーは、ページの左上に出ます。 – 音声が流れてくるまで、2,3秒お待ちください。

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー 肯定性について

マハリシは、1971年スペインのマヨルカでのたいへん好まれた講義の中で、私たちが意識において成長するときに、どのようにしたら人生の中で肯定性と喜びの自然な一定の流れを得られるかを説明なさいました。この電子書籍には、この講義の音声とテキストと、初公開のマハリシの美しい写真が含まれています。

全世界の精神的復活

マハリシは、1968年8月29日、カリフォルニア州オリンピックバレー で行われた講義の中で、彼の運動がどのように始まったか、最初の超越瞑想の教師たちの養成がどのように起こったか、最初のアカデミーがインドにどのように建設されたかを説明しました。

マハリシは、運動の初期のこれらの話をたいへん刺激的で、魅力的で、楽しい仕方で話しています。私たちはこの電子書籍をミーティングの音声とテキストと希少なマハリシとインドの最初のアカデミーの写真を用いて作成しました。

マハリシ、成就について

マハリシは、1965年のある美しい講義の中で、自然の共感と好意と支援を得て内側と外側の成就を獲得するためのメカニクスを説明なさいました。 

この電子書籍には、この講義の音声とテキストとマハリシの希少な写真が含まれています。

マハリシとグルデヴの最初の出会い----一瞬の光によって

1971年のたいへん感動的な講義で、マハリシはグルデヴと初めて出会ったときの祝福された瞬間を振り返りました。彼を見つけられたのは、たいへん大きな幸運でした。そして、彼を一瞥したときから...それは一瞬の光による一瞥でした。」

この電子書籍には、この歴史的な講義の音声とテキストが含まれています。また、フランシス・ナイトとウェルナー・バンデルの素晴らしい挿絵も含まれています。

マハリシ、あなたのヒーローは誰ですか?

1985年に米国の首都ワシントンで行われた記者会見で、ある記者がマハリシに質問しました。「あなたのヒーローは誰ですか?」この電子書籍には、マハリシの美しい写真と一緒に、このやり取りの音声とテキストが含まれています。

なぜマハリシはヒマラヤから
出てきて、超越瞑想を教えたか

1972年、カリフォルニア州のハンボルトで一人の記者が マハリシに、なぜヒマラヤから出てきて世界中で超越瞑想 を教えているのかという質問をしました。マハリシの答えは たいへん深遠で、また、愉快です。

この電子書籍には、マハリシの素晴らしい写真と一緒に、そのインタビューの音声とテキストが含まれています。

マハリシ、
グルデヴについて語る

マハリシは、1961年10月10日に、カリフォルニアの サンタカタリナ島でのコースで、グルデヴについての たいへん感動的な講義をなさいました。

この電子書籍には、マハリシの講義のオーディオと、そのテキストと、グルデヴの美しいたいへん希少な 写真とが含まれています。

マハリシ、「カモメの話」を語る

私たちの多くが、マハリシの「カモメの話」を聞いて感動し、勇気付けられました。この電子書籍には、1968年にカリフォルニアのスコー・バレーでのコースでマハリシがこの話をお話しになっている音声が、マハリシの写真と一緒に含まれています。

マハリシ、どのようにTM運動が始まったかを語る

この特別な電子書籍は、1972年の講義からの引用です。そこでマハリシは、南インドのラーメーシュワラムに行こうという微かなインパルスに促されてヒマラヤを出たときのことを説明なさいました。マハリシの世界的な運動は、そのときから始まったのでした。すべてのページに、テキストとマハリシの写真と一緒に、マハリシの話からの音声があります。

グルデヴ — 私たちの導きの光

「世界を巡った30年—悟りの時代の夜明け」という本の中には、マハリシが、彼の先生スワミ・ブラーマナンダ・サラスワティー、グルデヴについて語った話が引用されています。この電子書籍には、その素晴らしいテキストとグルデヴの写真が含まれています。写真の中には、たいへん希少なものもあります。

表表紙と裏表紙のグルデヴの美しい絵は、フランシス・ナイトによるものです。

世界を巡った30年
マハリシの名言の数々

この電子書籍は、「世界を巡った30年—悟りの時代の夜明け」からのマハリシの言葉の選り抜きの引用です。「世界を巡った30年」は、マハリシの初期の世界旅行を年代順に記録したものです。マハリシはこの旅行で、すべての個人とすべての国家に、ヴェーダの知識の永遠の約束--平和と調和と成就の人生--を経験する可能性をもたらしました。また、この電子書籍には1955年から1964年のマハリシの写真が掲載されています。

マハリシ、1961年インド

この刺激的な電子書籍には、1961年インドのマハリシの希少な写真が集められています。

マハリシ、バガヴァッドギーターの注釈の開始について語る

この電子書籍は、マハリシがどのようにしてバガヴァッドギーターの注釈を始めたかを説明した1971年の講義からの引用です。各ページには、マハリシの希少な写真と一緒に、この刺激的な講義のテキストと音声があります。

マハリシとグルデヴの写真

この電子書籍には、グルデヴとマハリシの美しい白黒の写真が集められています。

マハリシ、1974年ネパール

この電子書籍には、1974年の歴史的なネパールへの旅の間に撮られたマハリシの写真が多く含まれています。このとき、マハリシは1週間ほどで28,000人以上に超越瞑想を教えました。

愛と神 -- 選り抜きの引用

この優美な電子書籍は、マハリシが彼の詩集「愛と神」をお読みになっている音声と、マハリシの美しい写真を集めたものです。